3月24日、午後5時過ぎ。TWにログインしながらF1の予選を見ていた。
すると突然サブ機が「認証サーバーに接続できない状態です」といった感じの見たことないエラーが表示され落とされた。
なんぞこれー?と思っているとメイン機も同様のエラーで落とされる。
落ちた時は用がなくてもログインするようにしていたので、今回もログインを試みた。
しかしパス入力画面で表示されたメッセージは

001_20120324181312.png

えっ・・
パス入力のミスは無い。
クラブの人とMessengerで繋がっていたので、落とされたか聞いてみるも「NO」という返事。
つまりは垢ハクの可能性大である。

この時点でパニックが始まる。
まずはネクソン公式へ行くも何をどうすればいいのかがわからない。
そこで自分が辿った道を書いておく。

まずTWの公式ではなくネクソンのトップページへ行ったら

002_20120324184053.png

NEXON IDでログインを押す。
そこで念のためIDとパスを入れてログイン試してみる。たぶん無理だと思うけど。

003_20120324184052.png

無理だったらパスワードを忘れた場合を押してネクソンIDとメールアドレスと入力する。
すると簡易パスが書かれたメールが届くので、ネクソンIDとその簡易パスで会員情報変更にログインしてパスワードを変更する。
その際に「現在のパスワード」を入力する欄には発行された簡易パスを入力する。

これで新しいパスワードでTWにログインできるようになるはずです。
大事なのはパニックしてる当人を回りが誘導してあげること。
まずログイン状況を見てログインされていないか、とかパス変更までの流れを教えてあげたり。
うちも頭が真っ白になって変な汗がどばーっと出たけど、以前垢ハクされたクラブの人に誘導されてすごく助かった。


うちの場合は二次パスがブロックしてくれて、装備やらなんやらは全て無事ですが
問題はワンタイムパスを使っているのにパスワードを変更されたという点。
こればかりはこっちではどうしようもないので、複雑なパスにするしかないのかな。
そもそもワンタイムパスが無意味なら割られたパスワードでTW公式にログインされて二次パスリセットされたら詰みなんですが・・。
ちなみにパスワードは20文字で英数字のランダム羅列で、TW以外には使っていませんでした。
パス複雑化以外に対処法が思いつかないんですが・・どうしたらいいものか。
片方だけならともかくメインもサブ垢も同時ってのが…。
なんか変なのでも踏んだんじゃないのかい><
というか、Nexonってパス変更とかでメール認証とかないんだ…さすが上場企業()さんですね
これっと | 2012/03/25 20:57 ≫ EDIT
現状よくわからないけど
2次パスって初期化できるよね
  | 2012/03/26 09:22 ≫ EDIT
コメントありがとうございまっす

>これっとさん
パス変更に認証はないねぇ。
今考えるとおかしな話だなw
メインとサブ同時だったのは2台とも同じ垢でログインしてたからなのです。

>名無しさん
二次パスのリセットはTWの公式にネクソンIDとパスでログインして
メール認証をすれば初期化できますね。
メールも割られてたらアウトでした。
るしわん@緋鳥 | 2012/03/26 12:17 ≫ EDIT
なるほど、同じ垢なのねー。
そしてメール認証で思い出したので追記。
相変わらずメッセ&認証用メアドが凍結されたままなのでこの前認証用メアド変更試してみました。
結果、ネクソンへの登録情報コピペする程度であっさり認証メール変更できちゃったという…。
(OTPは変更と同時に解除されるそうです)
個人的には助かったけど、そっちは個人情報欄書き変えないとまだ危ないかもしれない
これっと | 2012/03/26 20:02 ≫ EDIT
つまりはどういうことだってばよ?
るしわん@緋鳥 | 2012/03/27 01:20 ≫ EDIT
いきなりで申し訳ありません。
記事を読ませていただいたのですが、27日に自分の友人が垢ハクされました。
ID・パスどころか、二次パスも書き換えられ、NPを根こそぎ持っていかれました。
フリーアドレスをご使用でしたら、パスも簡単に割れてしまうようですので、今後もお気をつけください。
と言っても、何を気をつければって感じなんですけどね・・・
通りすがり | 2012/03/30 05:59 ≫ EDIT
いらっしゃいませ
IDとパスとメールが割られたら上にもあるようにネクソンが認証アドレス変えてくれるみたいですし、完全に詰みですね。
しかしフリーメールは便利でなかなか手放せない現状(´・ω・`)
るしわん@緋鳥 | 2012/03/31 15:49 ≫ EDIT







Trackback URL
http://125percent.blog53.fc2.com/tb.php/223-a99c21f7
Trackback